金のエネルギー・オーガニック望診断講座

オーガニック望診断講座木のエネルギーHP03.jpg

顔と身体を見れば、不調の原因がわかります。

マクロビオティックの望診断(ぼうしんだん)とは東洋医学の診断法の一つで、顔や身体に表れる症状を観て、内臓や心の健康状態を判断する方法のことです。 
内臓の状態は皮膚の表層に表れるので、身体からのサインを読み解くことで、大きな病気になる前に気がつくことできます。

 

ですから、オーガニック望診断を学ぶと自分で病気の前兆を見つけることができ、未病の段階で料理や生活習慣を変えることで、心と身体を整えることができるようになります。

秋は金のエネルギー

秋は金のエネルギーのシーズンで、肺(肺&大腸)が活発に働きます。
肺の弱りは下記に現われます。

《肺の望診断ポイント》

☆頬
☆額の外側
☆下唇
☆ほうれい線
☆肺・大腸の経絡上

講座内容

本講座では前半でマクロビオティックの陰陽五行の金のエネルギー「肺」を理解し、後半で顔や体にあらわれている不調のサインを読み解く方法をお伝え致します。

《講義》
●肺の五行
●肺の季節
●肺の時間
●肺の働き
●肺の症状
●肺の感情
●肺の体液
●肺の色
●肺の味
●肺を痛める生活習慣
●肺の弱りの初期症状
●肺の養生法
●肺を活かす食材
●肺の経絡

《実習》
●肌の望診断
●額の望診断
●鼻の望診断
●唇の望診断
●においの診断法
●声の望診断
●呼吸の望診断

オーガニック望診断講座木のエネルギーHP05.jpg

オーガニック望診断講座 こんな方におすすめ

★心と身体のサインを読み解けるようになりたい

★オーガニック望診断を基礎から学びたい

★食べ物と内臓の弱りの関係を知りたい

★自分や家族の健康管理に望診断を役立てたい

★季節に合ったライフスタイルで健康になりたい

講師:はりまや佳子
G-veggieはりまや佳子

1963年東京生まれ。大田区在住。武蔵野女子大学(現武蔵野大学)短期大学部家政科卒。

建設会社受付嬢、英会話学校マネジャー、船井総合研究所勤務、うどん屋女将を経て、1993年より出版社に勤務。書店営業ののち単行本編集者となる。

家族が西洋医学では完治できない重篤な病に冒され、療養のために10年前からマクロビオティックを実践しはじめる。2005年に退職後、米国クシ・インスティテュートに留学し、キャリアトレーニングプログラム・レベルⅢを卒業。インストラクターの資格を取得。

2006年3月に大田区にてマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)を立ち上げ、現在10年目を迎える。在籍生徒数は約200名で、北は北海道、南は九州から通っている生徒さんも多数。

2012年10月30日にキレイ料理レストラン&スクール「G&V」を東銀座にオープン。2015年2月日本オーガニックライフ協会を設立。

参加者の声

これまで学んだ事の復習をしたく参加しましたが、それ以上の情報が満載でとても勉強になりました。これからの講座もとても楽しみです! いつも進化している講座をありがとうございます。
(40代女性・東京都)

望診断に特化した講座を待っていました!人相学まで学べて楽しかったです。 次回も楽しみです。
(40代女性・東京都)

先生に実際に望診断していただいて、楽しかったです。続けて受講して行きたいと思います。
(30代女性・千葉県)

根本原因の臓器の状態を見極めることで、何が適切・不適切な食生活、生活習慣なのかがわかる事で、自分で対処していける点が陰陽五行のとても面白く、魅力的な点ですね。
(40代女性・東京都)

基礎コースで望診断をやった時、当てはまるのがたくさんあり興味をもちました。受講して更に興味がわき、全部受けて資格を取って仕事に活かしていこうと思いました。
(50代女性・愛知県)

G-veggieとは

G-veggieの「G」はGrain(穀物)、「veggie」はvegetable(野菜)の略で、人間にとって大切な食べ物「穀物」と「野菜」を、たくさん食べて心と体の中心軸を整えてほしいという願いを込めて、15年前に代表のはりまや佳子が作った造語です。

そこに「オーガニック」食材の「質」に対するこだわりを大切にするという意義と、「マクロビオティック」の陰陽五行理論でバランスをとるセンスを身に着け、「料理」の力で強い心と体を作ってほしいという願いを込めています。

【開催日時】

2021年12月07日(火)
10:00-12:00

2021年12月17日(金)
19:00-21:00

​【受講料】

8,800円(税込)

​【開催場所・方法】

蒲田校:

オーガニック料理教室G-veggie

東京都大田区東蒲田2-5-11

(京急蒲田駅徒歩6分/JR・東急蒲田駅徒歩12分)

*道順はこちらから

ZOOM受講:

ZOOMにて受講の方には追って参加URL、ID、パスワードを別途メールにてお知らせいたします。

【用意するもの】

筆記用具・手鏡