G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!

参加する

G-veggie応用コースを無料体験してみませんか?
クシインスティテュートからの編入が可能です。

G-veggie基礎コースを終了した方、クシインスティテュートジャパン及びアメリカのレベルI(1)またはアドバンスを取得された方は、G-veggie応用コースへの入校・編入が可能です。

 

「G-veggieの基礎コースは何年か前に終了したけれど…」と言う方もお気軽にご参加ください。

 

応用コースは1年間を通した旬の食材(陰陽五行)・望診断法・九星気学が詳しく学べます。卒業された方は、「オーガニック料理教室インストラクター資格」が取得出来ます。

 

 

G-veggie年間応用コースに1日だけ無料参加して、実際の調理実習を体験してください。

マクロビオティックとは

マクロビオティックとは、私たち日本人が先代々脈々と培ってきた食べ方、暮らし方、生き方など生活全般にかかわる知恵の集大成のことです。

 

特に「食」については全粒穀物や野菜、海藻、豆類、発酵食品など、プラントベースの日本の伝統食材を使って料理をし、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現することを目指しています。

オーガニック料理教室インストラクター資格とは

オーガニック料理基礎コースと応用コース、合計2年間の講義と実習を通じて、マクロビオティックの陰陽五行の知識を深め、オーガニック料理の技術を高めて、心穏やかに丁寧に料理する心も磨きます。

料理の力で心と身体を元気にするオーガニック料理をクリエイトする楽しさを体感しながら、『オーガニック料理を伝える自信』がつく内容となっています。

資格取得後は当校主催の料理教室やレクチャー講座の講師、レシピ考案など活躍の場をご用意しています。

クシインスティテュートから編入された方の声

●岡部由紀子さん

KIJ レベル2 - リーダーシップコースを終了後、インストラクターの資格が得られるKIJ レベル3には3週間におよぶ合宿の日程調整ができずに断念。少し中途半端な気持ちでいたところ、縁あってG-veggie応用コースに編入させていただき、1年後の卒業と共に、晴れてマクロビオティックインストラクターの資格をいただきました。

G-veggieでは、基礎コースからKIJ レベル2で学ぶ陰陽五行が学べ、応用コースには基礎コースの復習と、KIJ レベル3で学ぶ内容が盛り込まれています。また、応用コースの受講生は基礎コースのアシスタントをさせていただけるので、1年間、基礎を復習しながら、応用コースで学ぶことができました。

実際、資格だけをとっても意味はなく、肝心なのは実践をすること。

G-veggieは、1年間、季節にあわせて授業が進んでいくカリキュラムであるため、短期間で学び終えるよりも、日常生活に取り入れて細く長く楽しく実践してゆくことができ、1年間で大きく変化をする生徒さんが大勢います。 マクロビオティックを頭で学ぶだけでなく、体感しながら自然と理解度を高めることができるのがG-veggieの特長です。

3月に卒業後、4月からは ㈱ハレルヤにて玄米菜食のパーソナルシェフをしています。目指していた講師業も、9月よりシェフ養成講座の講師、11月からはマクロビオティックスタイルの養生薬膳セミナーも開始予定です。1年間、G-veggieの応用コースで学び、基礎コースのアシスタント経験もさせていただくことで現在に至ることができ、大変感謝しています。

 

●市川直美さん 

米国Kushi Instititeのリーダーシッププログラムを終了させ帰国後すぐに東京でマクロビオティックの活動を…と思っていましたが、アメリカで勉強しただけでは何か足りない!!日本でもっと学びたい!!という思いがあり、クシアメリカの先生からの紹介を受けたG-veggieのはりまや先生の門を叩きました。

アメリカではしっかり基礎から学んできてはいましたが、G-veggieのクラスではより丁寧に分かりやすく、佳子先生オリジナルの説明の方法、これには本当に助けられました。アメリカで学んだ後、まだモヤモヤと理解できずにいた陰陽五行ついて納得、なるほど!とうなずかされ、もっと深くマクロビオティックを理解することができました。もう一つ、私が悩んでいたことがマクロビオティックの食事は、どうしても見た目が暗い…。しかし佳子先生と妹の朋子先生の作るメニューは本当に美味しくてプレゼンテーションも美しい!この食事ならばもっと多くの方々にマクロビオティックの良さを分かっていただけると思いました。

卒業後、Macrobiotics Japanを立ち上げましたが、佳子先生はいつでも私のアドバイザーとして、ご協力くださいます。今でも、つまづいたり、何かあると佳子先生に相談させていただきます。そして元気をもらって復活しています!今、G-veggie応用コースでの一年間の勉強が私のマクロビオティックインストラクターとしての自信につながっている事は間違いないです!

現在中野区にあります自宅にてマクロビオティックのクラスしております。Macrobiotics Japan 市川直美

http://macrobiotics-japan.com/

 

講師:はりまや佳子
G-veggieはりまや佳子

1963年東京生まれ。大田区在住。武蔵野女子大学(現武蔵野大学)短期大学部家政科卒。

建設会社受付嬢、英会話学校マネジャー、船井総合研究所勤務、うどん屋女将を経て、1993年より出版社に勤務。書店営業ののち単行本編集者となる。

家族が西洋医学では完治できない重篤な病に冒され、療養のために10年前からマクロビオティックを実践しはじめる。2005年に退職後、米国クシ・インスティテュートに留学し、キャリアトレーニングプログラム・レベルⅢを卒業。インストラクターの資格を取得。

2006年3月に大田区にてマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)を立ち上げ、現在10年目を迎える。在籍生徒数は約200名で、北は北海道、南は九州から通っている生徒さんも多数。

2012年10月30日にキレイ料理レストラン&スクール「G&V」を東銀座にオープン。2015年2月日本オーガニックライフ協会を設立。

G-veggieとは

G-veggieの「G」はGrain(穀物)、「veggie」はvegetable(野菜)の略で、人間にとって大切な食べ物「穀物」と「野菜」を、たくさん食べて心と体の中心軸を整えてほしいという願いを込めて、15年前に代表のはりまや佳子が作った造語です。

そこに「オーガニック」食材の「質」に対するこだわりを大切にするという意義と、「マクロビオティック」の陰陽五行理論でバランスをとるセンスを身に着け、「料理」の力で強い心と体を作ってほしいという願いを込めています。

蒲田校 開催日

準備中

 

【開催場所】

 

オーガニック料理教室G-veggie

東京都大田区東蒲田2-5-11

(京急蒲田駅徒歩6分 JR&東急蒲田駅徒歩12分)

【持ち物】

 

筆記用具・エプロン・三角巾やピンなど髪をまとめるもの

 
お申込はこちらから

お申込後、30分以内に返信メールが届かない場合は、申し訳有りませんが再度お申込いただくか、こちらまでご連絡ください。 

メール: info@g-veggie.com

フリーダイヤル: 0120-756-888

受付:火曜日-土曜日10:00-17:00

TOP > 場所で探す >蒲田校 > G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!

TOP > 場所で探す >ZOOM > G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!

TOP > 興味・関心で探す > 料理教室 > G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!

TOP > 興味・関心で探す > マクロビ > G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!

TOP > 期間・回数で探す > 1DAY > G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!

TOP > 無料体験で探す > 無料体験 > G-veggie応用コース無料体験|マクロビオティック系資格取得可能!