• Yoshiko Harimaya

【マクロビオティック】女優・小雪さんも実践!素肌美人はからだの内側から

最終更新: 3月27日




一昔前まで女性が美しくなる方法といえば、エステや高級化粧品による【外側からの美容法】が主流でしたが、ここ最近は「食べ物を変えて内側からキレイになろう!」という【内側からの美容法】を実践する方が増えてきましたね。


ベジタリアンやローフード、グルテンフリーそしてオーガニック・マクロビオティックなどが注目を集めていますが、そんな中、美しい日本の女性の代表といってもいいくらい素敵な方が、マクロビオティックを実践しているというニュースがありました!!




その方の名前は… 女優の小雪さん


最近第三児をご出産された女優の小雪さんが、妊娠時に「妊娠糖尿病」にかかって、それをマクロビオティックで克服されたそうなのです。


★小雪の美の秘訣 5年間で3人出産…妊娠糖尿病の過去も告白


小雪さんにマクロビオティックを指導した方は、長くベルギーでマクロビオティックを「ヨーロッパ薬膳」という名称で伝えていらしたオオニシ恭子先生。 現在はその理論を日本で「やまと薬膳」という名前で普及活動されている素晴らしい先生です。


私も以前、先生がベルギーに在住されていた頃に日本でお目にかかり、お食事に行ったことがありますが、やわらかく穏やかな雰囲気のとても素敵な方でした。 その後、先生が帰国されてから最初に書いた本を出版したのが、私が以前つとめていた出版社だったという、私にとって素敵なご縁のある方なのです。


【書籍】簡単!命のスープ(ビジネス社刊)



今月発売された小雪さんの著書には、3人の子どもを妊娠・出産し、「心とカラダ」に向き合った5年間が丁寧につづられています。




【書籍】小雪 美の養生訓(小学社刊)



小雪さんのような透明感のある素肌美人の方が、マクロビオティックを実践され、現代の西洋医学では治癒が難しい病気を克服されたというお話は、多くの悩める女性たちの希望の光となることでしょうね。



著書の中で小雪さんは、


「大地の自然の力をカラダの中に取り入れることができる野菜を使った料理が好きです。何を食べるべきかは、人それぞれの体質やその時の体調によっても違うことを感じています。 そのことを裏打ちしてくれたのが、オオニシ恭子先生のやまと薬膳のメソッドでした。 第三子の出産直後は先生の養生食で体調を整えました。」


と、マクロビオティックの料理の美味しさと、生命エネルギー溢れる食が人を健康にするということを、ご自身の体験を通じて語っています。


小雪さんが頭痛のお手当で、キャベツの葉っぱを頭にのせている写真は、きっと多くの読者さんに衝撃を与えることでしょう。






G-veggieの元女優さんも


実はG-veggieでも、素肌美人の元女優さんがマクロビオティック基礎コースに1年間通って、健康を取り戻しました。


★人生を変える料理教室で起きた、感動の体験とは?あのヒット映画にも出演した女優のお話し。




(岡田絵里香さん)


美と健康は内側から自分でつくる!!


これこそが、現代の究極の美容法ですね。



小雪さんや絵里香さんのように、美味しく食べながら健康で美しくなりたい方はぜひ、G-veggieにいらしてください。


9回の閲覧0件のコメント