top of page

オーガニック・ヴィーガン料理★夏野菜の醤油糀パスタ


夏野菜の醤油糀パスタ(4人分)


材料

ショートパスタ(写真はコーンペンネ) 280g 水菜 1房 

赤・黄パプリカ 各1/8個


〈醤油麹ソース〉

醤油麹 大さじ5 

エキストラバージンオリーブオイル 130㏄ 

にんにく 2g 

レモンの絞り汁 小さじ2 

 少々 

粉山椒 1g







★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ G-veggieマーケット



作り方

  1. 水菜は、5㎝位の長さに切っておく。

  2. パプリカは、5㎜位の角切りにしておく。

  3. ソースの材料(粉山椒以外)をフードプロセッサーにかけ、滑らかになったらボウルへ移しておく。

  4. 鍋に湯を沸かし、塩(大さじ1)を加え、パスタを10~12分茹で、

  5. ザルで水気をよく切り、3.のソースに良く絡ませ、粉山椒を加え、軽く混ぜ合わせる。

  6. 皿にパスタを盛り、水菜とパプリカで飾り付ける。


オーガニック料理ソムリエが教える 料理を美味しくつくるコツ

  1. 醤油麹がないときには、醤油味の母(みりん)を混ぜて、自然の甘みをプラスすると美味しくできます

  2. コーンペンネの代わりに全粒粉パスタを使っても、美味しくできます




暑くて玄米ご飯が食べづらいと感じた時に是非、つくってみてくださいね♪





料理といえば調味料が欠かせませんが、その中でもさまざまな料理に活用できる万能調味料は多くの人が利用しています。


万能調味料の魅力は、料理の度に調味料を作る手間も省けるので、調理時間を短縮したい人や、毎回料理の味付けが安定しないために美味しい料理が作れないとお悩みの方も料理上手になれるところ!!


和食から洋食、中華にエスニック料理など、さまざまな万能調味料がありますが、市販の物には添加物が入っているので、自分でつくることが美とアンチエイジングの秘訣。 


なかでも作りやすくて美味しいのが、日本のオーガニック料理にピッタリな「醤油麹」です。



醤油麹の作り方

  1. 醤油と麹(2:3)を熱湯消毒した瓶に入れる

  2. 5日間、毎日1回かき回し、が柔らかくなったら冷蔵庫で保存する(長期保存可)



びっくりするほど簡単に作れて、とっても美味しい万能調味料ですので、是非、つくってみてくださいね。



そして今日は醤油麹をつかった、夏にピッタリなパスタのレシピをご紹介いたします。


今日も最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。


それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしくださいね。






はりまや佳子

オーガニック料理研究家

オーガニック・マクロビ料理教室 代表

日本オーガニックライフ協会 代表理事


2006年3月に大田区にてマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)を立ち上げ、現在15年目を迎える。在籍生徒数は約200名で、北は北海道、南は九州から通っている生徒さんも多数。2015年2月日本オーガニックライフ協会を設立。



【美味しく食べて、身体を中からキレイになれる】

オーガニック・マクロビ料理教室G-veggie

代表 はりまや佳子

〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-5-11

Tel : 03-6715-8772 / fax : 03-6733-8760







閲覧数:218回0件のコメント

Opmerkingen


レシピ記事

​スイーツ

bottom of page