top of page

免疫力UP!30秒でできる超簡単お味噌汁レシピ

更新日:2022年3月19日




朝は忙しくてお味噌汁をつくる時間のないという方は、マグカップにお味噌を入れてお湯で溶かしていただくだけでもOKです。



30秒でできる超簡単お味噌汁(1人分)



材料:

麦味噌 大さじ1

乾燥ワカメ 少々

ネギ 少々

お湯 180cc



★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ e-Macrobiotic shop


作り方:


1.長ネギは小口切りにする。 2.麦みそとわかめと長ネギを器にいれる。 3.沸騰したお湯を加えたらできあがり!!


お味噌汁だけではお腹がすいてしまうという方は、玄米のお餅1個を薄くスライスしたものを味噌汁に入れれば、玄米ご飯を食べたことになりますよ♪





朝は身体を温めましょう


朝は体温が上昇していく大切な時間帯。この時に体を冷やす飲み物や食べ物をいただくと、太陽と一緒に上昇していくはずの体温が上がっていかないために、元気がでなくなり、免疫力がダウンして低体温の原因になりますので、くれぐれもお気を付けくださいね。



【体を冷やす飲み物や食べ物】

  1. コーヒーや紅茶のようなカフェイン飲料

  2. 果物&果物のジュース

  3. ヨーグルト・牛乳のような柔らかい乳製品

  4. 生野菜&ドレッシング

  5. 砂糖の入った食品(パンを含む)



さらなる健康と幸せを! とお考えのポジティブで前向きな方は、体温が上昇し胃腸の調子を整える世界中で一番おススメのスープ、お味噌汁を毎朝、是非欠かさずいただいてみてくださいね。


健康で幸せな心と身体は日々の努力の結晶!! 


心と身体が喜ぶお食事を感謝していただくことで、天井知らずの健康と幸せを手に入れて、自らポジティブな強いエネルギーを発する「オーガニック美人」になりましょう~。



玄米でさらにパワーアップしましょう♪


コロナなんて小さいものに負けない強い身体をつくるには、主食を白米やパンから、玄米にすることのが近道!!


玄米を食べ始めると、お腹の中からキレイになるので免疫力がぐーんと高まってきますが、健康でキレイになる前におこる反応があります、それは…




Discharge 好転反応~排毒・排出


身体が正常になろうとする再調節の働きの一部ですので、時期がくれば自然と消えていきますが不快な症状が伴うので、そういうことが起こるということを前もって知っていないと不安になり、心と身体に起こった変化が怖くなってしまって、せっかくはじめた玄米をやめてしまう方が多いようです。


もし下記のような症状がでたときには、その原因となった食べ物をこれまで好んで食べていたかどうか、ご自分で確認して下さい。


玄米を食べはじめているけれど、まだ症状の出ていない方も、是非、下記の文章をお読みになり、自分がこれまで好んでいただいてきた食品をチェックしておくと、あらかじめどんな排出・排毒の症状が出るか予測することができます。



Dischargeの期間: 玄米を食べ始めてから3~10日ぐらい、場合によっては最長で4ヶ月程度


「美味しい玄米の炊き方・圧力鍋編と炊飯器編」




Dischargeの理由: 過去の食生活により蓄積された余分なものが、体外に排出(除去)されるために起こります。 ⇒体が食事の変化に対応しているという素敵な証拠!!



Dischargeの意味: これまでのバランスの悪い食事と生活スタイルによって、体内に蓄積された過剰なものを捨てることにより、心と体がバランスを取り戻そうとしているということです。






症状と原因:


【症状】全般的な疲労

【原因】動物性タンパク質・脂肪の取りすぎ

以前精力的に活動していたのは、これらの過剰な食べ物の高いカロリーを燃焼しようとした結果で、健康的なバランスの取れた活動の仕方ではなかったためあらわれる症状。新しい食事が活動のエネルギーを供給するようになるまでの間続きます。


バランスのとれたバラエティーのある食事を続ければ、疲労感は1ヶ月以内に終わります。





【症状】痛み

【原因】水分・砂糖・香辛料・熱帯性食品など陰性の強いものの取りすぎ

頭痛・腎臓付近の腰の痛み・鋭い腹痛・関節の痛み。これらは異常に膨張した組織・神経細胞が徐々に収縮するために起こる症状。


痛みは膨張した部分が正常に戻れば徐々に消えていくか、突然消えます。


<