top of page
  • 執筆者の写真g-veggie

本場イタリア料理が学べるビオ・クッチーナ・イタリアーノコース!パスタも全て手作り!

更新日:2021年12月21日




本日はG-veggieビオ・クッチーナ・イタリアーノコースの第4回目となる「サルデーニア・コース」に参加して参りました!


サルデーニアは、イタリア料理はもちろんのこと、アラブやアフリカなどの影響を受けた独特な文化を持った場所です。 島なので海の幸を使ったレシピが多く、料理はシンプルで”豪快!”なのが特徴です。


調理法は日本と似てシンプルなものが多いので、豊富な海産物が主役のサルデーニア料理は、まさに素材の味を生かした地中海料理の代表格と言えます。




サルデーニア・コースメニュー


*フレーグラ・アレ・ボンゴレ(フレーグラのボンゴレソース)


*メランザーネ・アラ・サルダ(茄子のサルデーニャ風)


*フリット・ディ・フィノッキオ(フェンネルのフリット)




フレーグラ・アレ・ボンゴレ


フレーグラ: ラテン語で「こする」という意味で、魚がたまごを生むときに「こする」と言うところから、魚卵に似たこのパスタにこの名前がついたそう。 


クスクスにも似たサルデーニャ伝統の粒々パスタです。 セモリナ粉を使用することにより、もちっとした歯ごたえのある新感覚のパスタに仕上がりました! フレーグラ生地は、今回30分以上時間かけて自分たちで作ったもので、今日は私のパスタ作りデビューとなる記念すべき日となりました!




パスタ作りの工程は、ボウルにセモリナ粉と水を少しずつ加えながら、指先で同じ方向に向かってゆっくり回しダマを作っていきます。


作り方はとても簡単そうに見えますが、大きいダマにならないように少量ずつゆっくりと生地を丸めていくので、作業は大変でした。


しかし、その分たっぷり愛情を込めて作っているので、きっと自宅でも美味しく再現できることでしょう♡ 今回自分で作った分は、お土産としていただきました^_^



ボンゴレソースに使用する魚貝は、香織先生が築地で仕入れてくださった超新鮮なアサリ!! 


野菜だしとホールトマトなどで味付けをしたアサリソースと、手作りフレーグラの相性は抜群でした!!あまりの美味しさに、2回もおかわりしてしまいました^_^;




メランザーネ・アラ・サルダ


サルデーニアでは主に前菜として食べる伝統料理。このお料理には米茄子と、日本ではあまり聞き慣れない「アメーラ」というトマトを使用しています。


アメーラは、一般のトマトと比べて甘みと酸味のバランスが良いのが特徴です。これらを40分オーブンで焼き上げることで、茄子とトマトの旨味がギュッと凝縮され、トロッとした食感に仕上がります!




フリット・ディ・フィノッキオ


サクサクとした食感が癖になる、フェンネルのフリット。 イタリアでは嫌いな人はいないくらい人気の料理だそうです。

味付けはシンプルに塩とブラックペッパーのみ。 揚げ物と思えないほど軽い食感で、素材の味が最大限に引き出された一品です♪





サルーテ!(イタリア語で乾杯!)


豪華すぎるイタリア料理を、ワインソムリエ厳選のオーガニックワインと共にいただきます! 料理とワインの相性も抜群で、ついついお酒が進んでしまいます。 参加者の皆さんと食のお話をしたり、香織先生のイタリア滞在秘話を聞いたりして、ゆったりとした時間が流れていきました。


G-veggieのレッスンでワインが飲めるのは、この講座しかありません!! 本場のイタリア料理が学べる「ビオ・クッチーナ・イタリアーノコース」 楽しくて幸せな一時を、皆さんも是非一度味わってみてはいかがですか?




【次回予告】


「ビオ・クチーナ・イタリアーナ ラッツィオ(ローマ)コース」


9月からはイタリア中部の伝統料理をご紹介します。


【メニュー】


*プンタレッレ コン アッチューゲ(プンタレッレとアンチョビ)


*カルチョーフィアラ ロマーナ(アーティチョークのローマ風)


*フェットチーネ アラ カーチョ エ ペーペ(カーチョ エ ペーペのフェットチーネ)




【開催日】


*9月9日(金) 19:00〜21:30


*9月11日(日)12:00〜14:30


*9月23日(金)19:00〜21:30




【受講料】


10,800円(税込)




【開催場所】


キレイ料理レストランG&V


*詳しくはこちらから



オーガニック・マクロビ料理教室G-veggie

G-veggieはGrain(穀物)とVeggie(野菜)を合わせた造語で、人間にとって大切な2つの食べ物を、料理の中心にして自然に寄りそった生活をしていきたいという意味を込めました。

自然の生命エネルギーあふれる「オーガニック食材」と、日本の伝統的な健康食の集大成である「マクロビオティック」は、身体だけでなく心も健康になれる料理法です。 

バランスの良いオーガニック・マクロビ料理を実践して、美味しく食べて身体の中から健康でキレイになりましょう。


〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-5-11

Tel : 03-6715-8772 / fax : 03-6733-8760


閲覧数:72回0件のコメント

Comments


レシピ記事

​スイーツ

bottom of page