top of page

【オーガニック・ヴィーガン料理】テンペ &マッシュポテトの米粉クレープ



米粉のクレープ生地

材 料: (6枚分)

薄力粉 120g 

米粉 30g 

 小さじ1 

豆乳 300㏄ 水 75㏄ 

菜種油 大さじ1&1/2



★オーガニック食材のお買い物はこちらから→ G-veggieマーケット





作り方

  1. 薄力粉・米粉・塩をふるいにかけボウルに入れる

  2. 豆乳と水をダマにならないように少しずつ加え、泡だて器でよく混ぜる。

  3. 菜種油を入れて泡だて器でよく混ぜる。

  4. 生地の入ったボウルにラップをかけ、10分以上休ませる。

  5. フライパン(鍋底直径20㎝)を中火で熱し、お玉一杯分の生地を流しいれ丸く伸ばす。

  6. 片面を1分くらい焼き、フライ返しで裏返す。

  7. 裏面を10~20秒焼く。


テンペの照り焼き風

材 料(6本分)

テンペ 1枚 

薄口醤油 大さじ1 

味の母(みりん) 大さじ1 水 大さじ2 

甜菜糖 小さじ1 

菜種油 適量 新玉ネギ 1/2個 

サニーレタス 6枚


作り方

  1. テンペは2~3cm角くらいになるように切っておく。

  2. 新玉ネギは、薄いまわし切りにしておく。

  3. バットに醤油・味の母・水・甜菜糖を入れ、混ぜ合わせておく。

  4. フライパンに菜種油を1㎝位入れ、油が温まったらテンペをキツネ色になるまで焼いていく。

  5. テンペが焼き上がったら、3のバットへ移し、味をなじませておく。



1日3時間の講義と取得できる日本初のヴィーガン料理料理の資格です



マッシュポテト

材料(6本分)

じゃがいも 200g 

ピーナッツバター 大さじ1 

からし 少々 スイートコーン 大さじ3 


作り方

  1. じゃがいもは柔らかくなるまで茹でて、熱いうちに皮を剥き、 ピーナッツバターと豆乳マヨネーズを加えて、味を馴染ませておく。

  2. 粗熱が取れたらからしを加え混ぜ合わせ、最後にコーンを加える。

  3. 焼き上がったクレープに、サニーレタス、テンペ、マッシュポテト、玉ねぎを乗せくるくると巻いて出来上がり!!


オーガニック料理ソムリエが教える 美味しくつくる秘訣

  1. テンペは解凍してから揚げると崩れやすいので、半解凍くらいの状態で揚げましょう。

  2. 米粉がないときには小麦粉だけでも美味しくいただけます。

  3. このクレープはプレーンなお味ですので、 甘い物を巻けばデザートに早変わり!


テンペとは?

テンペは、インドネシア発祥の食品で、納豆と同じ食材を使ってつくるのに、全く違う食感と香りが楽しめる発酵食品です。 


納豆とテンペはゆでた大豆で作りますが、納豆は藁についた納豆菌を使ってつくり、テンペはハイビスカスの葉の裏についているテンペ菌を使ってつくります。


テンペは納豆と違って糸引きがなく、クセがないのでいろんな料理に合わせられ、免疫力をアップにも役立つ優秀な食材!!ヴィーガンやマクロビオティック、そしてオーガニック好きの人に大人気です。


自然食品店さんなどで冷凍して売られているので、買い置きしておくととても便利なヘルシー食材です♪



最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございました。

それでは今日もお日様のように明るく笑って、お月様のように穏やかな気持ちで楽しい一日をお過ごしくださいね。





はりまや佳子


2006年3月に大田区にてマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)を立ち上げ、現在15年目を迎える。在籍生徒数は約200名で、北は北海道、南は九州から通っている生徒さんも多数。 2012年10月30日にキレイ料理レストラン&スクール「G&V」を東銀座にオープン。2015年2月日本オーガニックライフ協会を設立。



【心と身体がキレイになれる】

オーガニック・マクロビ料理教室G-veggie

代表 はりまや佳子

〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-5-11

Tel : 03-6715-8772 / fax : 03-6733-8760


閲覧数:390回0件のコメント

レシピ記事

​スイーツ

bottom of page