top of page

ヴィーガンで肌はキレイになるの?その理由と実践の注意点




「ヴィーガン」という言葉を聞いたことはありますか? 


ひと昔前まではあまり知られていなかったヴィーガンですが、近年ではヴィーガンの飲食店やヴィーガンコスメ、ヴィーガンレザーなどなど、日本でも少しずつヴィーガンという言葉が定着してきました。


歌手のアリアナ・グランデやビヨンセ、女優のナタリー・ポートマンなど、ヴィーガンを実践している有名セレブも。


この記事では、ヴィーガンで肌がキレイになる理由と、ヴィーガンを行う際の注意点をご紹介します。




ヴィーガンで肌はキレイになる?


結論から述べると、ヴィーガンを実践すると美肌になる人が多いです。また、動物性ではなく植物性由来のオイルを摂ることで、肌質改善の効果も期待できます。



美肌になる

ヴィーガンを実践すると、美肌になるという声が多く上がっています。詳しくは後述しますが、野菜をしっかり摂ることで、美肌に不可欠な各種ビタミンを補給することができるからです。


通常の肉や魚メインの食生活では、なかなか意識して野菜を摂取できませんよね。ヴィーガンは動物性食品を一切摂らないので、必然的に植物性食品を大量に摂取することになるのです。


ただし、体質的にどうしてもヴィーガンが合わないという人もいます。実践してみて万一肌トラブルが起きた場合は、実践を中止するか、ヴィーガンよりも栄養が偏りにくいベジタリアンにすることをおすすめします。




オイリー肌の改善が期待できる

動物性由来の油脂は、毛穴を汚し、肌のキメを荒くします。しかし、植物性由来のオイルはさらさらで毛穴が汚れにくく、さらにミネラルを含んでいるので美肌効果も期待できます。オイリー肌で悩んでいる人は、一度ヴィーガンを試してみても良いかもしれませんね。


ただしヴィーガンといっても、ご飯(白米)やイモ類などの炭水化物ばかり食べていては、美肌効果は当然期待できないので、気をつけてくださいね。





そもそもヴィーガンとは


ヴィーガンとは肉や魚、卵や乳製品を含む一切の動物性食品を摂らない「完全草食主義者」のことです。


ベジタリアンとの違いは、ベジタリアンは肉や魚は食べませんが、卵や乳製品は食べることができます。つまりヴィーガンとは、より厳格なベジタリアンと定義することができるでしょう。


ヴィーガンを実践する場合は、なるべく多くの野菜や果物、そして植物性タンパク質を摂るようにします。

ヴィーガンにはさまざまなメリットがありますが、通常の食生活よりも栄養が偏りやすくなりがちなので、意識してバランス良く食べることが必要です。




ヴィーガンで肌がキレイになる理由とは


それでは、なぜヴィーガンで肌がキレイになるのでしょうか?2つの理由を解説します。


食物繊維をしっかり摂るから

私たちの腸には、善玉菌と悪玉菌がちょうど良いバランスで保たれています。しかしストレスや暴飲・暴食、不規則な生活などが原因でこのバランスが崩れると、腸内で悪玉菌が増殖します。


すると、悪玉菌の出す有害物質で腸内環境が乱れ、便秘や肌荒れに繋がることがあるのです。


それでは、腸内環境を良好に保つためにはどうしたら良いのかというと、まずは善玉菌を増やすための食物繊維を十分に摂ることです。

ヴィーガンを実践する場合、野菜や果物から食物繊維をしっかり摂ることができるので、自然と善玉菌が増えて腸内環境が良好に保たれます。


その結果、肌トラブルが改善され、美肌効果が得られるのです。



ビタミンがたくさん摂れるから

ビタミンは美肌に必須の栄養素です。たとえば、緑黄色野菜に多く含まれるビタミンAは肌を健康に保ちますし、柑橘類に多く含まれるビタミンCは肌の老化を防ぎます。


ヴィーガンは野菜や果物からビタミンをたくさん摂ることができるので、自然と美肌のための栄養素が補給できるのです。


さまざまなビタミンをバランスよく摂取するためには、単品ではなく、一度になるべく多くの種類の野菜や果物を食べることが大切です。




ヴィーガンを行う際に注意したいこと


実際にヴィーガンを行う際に、どんなことに注意すれば良いのでしょうか?ここでは、とくに注意したいことを2点ご紹介します。


植物性タンパク質をしっかり摂る

ヴィーガンは動物性タンパク質にさえ気をつければ、スイーツも食べることができます。ヴィーガンのマフィンやクッキーも販売されているくらいです。


しかし、だからといって食事の代わりにスイーツを食べすぎて、肝心のタンパク質が十分に摂れないなんてことにならないように注意しましょう。食事をするときには、必ず植物性タンパク質と野菜を欠かさずに摂るようにしてくださいね。


タンパク質が不足すると、身体の筋肉量が衰えるため基礎代謝が低下し、痩せにくい身体になります。さらに、免疫力が低下して風邪を引きやすくなるなど、良いことは何もありません。


健康的なヴィーガン生活を続けるためにも、豆腐や納豆、アスパラガスやブロッコリーなど、タンパク質が豊富な食べ物を意識して摂るようにしましょう。



ビタミンB12を意識して摂る

ヴィーガンを行っている人は、ビタミンB12が不足しやすいと言われています。ビタミンB12とは水溶性ビタミンで、肉類や魚介類、乳製品に多く含まれています。


ビタミンB12は植物性の食品にはほとんど含まれていないので、ヴィーガンを実践する場合は意識して摂る必要があります。欠乏すると、手足の震えなどの神経症状や悪性貧血が起きることがあるので、気をつけましょう。


ビタミンB12が多く含まれる植物性の食品には、のりやわかめ、あおさがあります。中でも断トツで含有量が多いのはのりなので、毎日食べることを習慣にすると、ビタミンB12を効率よく摂取することができるでしょう。毎朝、朝食にのりを食べるなど、工夫して摂取してみてくださいね。




ヴィーガンで他にもこんな効果が期待できる


ヴィーガンには、他にも身体に嬉しい効果がたくさんあります。ここでは、そのうちの3つをご紹介します。



免疫力が向上する

ヴィーガン実践者は、野菜や果物の摂取量が多いので、普通の食生活の人と比べてビタミンの摂取量も多いと言われています。


とくにビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどには免疫力を高める効果があります。免疫力が高まると風邪を引きにくくなるだけでなく、アレルギー症状が起きにくくなったり、肌荒れ予防になったりと良いことづくめなのです。



便秘解消が期待できる

ヴィーガン実践者は、野菜や果物の摂取量が多いため、水溶性・不溶性の食物繊維をたっぷり摂っています。そのため、食物繊維で便のかさが増し、さらに便が柔らかくなって排出されやすいのです。


便秘で悩んでいる人は、一度ヴィーガンを試してみても良いかもしれませんね。ヴィーガンでも便秘が改善されないという人は、水溶性・不溶性の食物繊維を1:2の割合で摂ってみてください。


水溶性食物繊維は野菜や海藻類に多く含まれ、不溶性食物繊維は大豆や穀類に多く含まれます。割合を意識して摂ることで、お通じが良くなると言われています。



ダイエット効果が期待できる

ビヨンセは、22日間のヴィーガンダイエットを実践して、なんと30kgも痩せました。わずか22日間でこれだけの結果を出すとは、驚きですよね。


脂質はカロリーが高いので、西欧型の肉中心の食生活はどうしても高カロリーになりがち。

これに比べて、ヴィーガンは脂質の摂取量が少ないので、食事が低カロリーになりやすいのです。


そのため、比較的痩せやすいタイプの食事だと言えるでしょう。ダイエットしたい人には、断然ヴィーガンをおすすめします。




ヴィーガンにおすすめの料理講座


オーガニック・マクロビ料理教室G-veggieでは、ヴィーガンの方、これからヴィーガンを試してみたい方にぴったりの講座を開催しています。是非一度参加してみて下さい。




健康、美容、そしてメンタルヘルスのためのライフスタイルとして、取り入れる方が増えてきたヴィーガン(ヴィーガニズム)。始まりは動物愛護が目的でしたが、実は自然環境にも多大な影響を与える重要なムーブメントなのです。

オーガニック・ヴィーガン料理マスター認定講座では、ヴィーガンの歴史、理念、意義、種類、ヴィーガン料理のメリット・デメリットを理解して、バランスの良いそして自然環境に寄りそったヴィーガン料理法を学ぶ事が出来ます。


*詳細&お申込は こちらから





白砂糖、卵、バターや生クリームなどの乳製品を一切使わず、豆乳やメイプルシロップ、米飴、葛、寒天などの植物性の素材だけでつくるヘルシー&キレイになれるスイーツを作る知識が学べます。

*詳細&お申込は こちらから




まとめ


ヴィーガンで肌がキレイになる理由と、行う際の注意点をご紹介しました。

ヴィーガンを実践する際は、栄養バランスにくれぐれも注意して、野菜や果物、植物性タンパク質をしっかり摂ってくださいね。


注意点を守って行うことで、美肌効果だけでなく、免疫力向上や便秘解消、ダイエットなどの嬉しい効果も期待できます。


健康的に、楽しいヴィーガンライフを送りましょう。




オーガニック料理教室G-veggie

G-veggieはGrain(穀物)とVeggie(野菜)を合わせた造語で、人間にとって大切な2つの食べ物を、料理の中心にして自然に寄りそった生活をしていきたいという意味を込めました。

自然の生命エネルギーあふれる「オーガニック食材」と、日本の伝統的な健康食の集大成である「マクロビオティック」は、身体だけでなく心も健康になれる料理法です。 

バランスの良いオーガニック料理を実践して、美味しく食べて身体の中から健康でキレイになりましょう。


〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-5-11

Tel : 03-6715-8772 / fax : 03-6733-8760

















閲覧数:1,319回0件のコメント

תגובות


レシピ記事

​スイーツ

bottom of page